2018年02月10日

伊豆2018「極寒の風、春の花」

『城ケ崎海岸』を観光したあと、次に向かうのは、

180210-1.jpg

朝、露天風呂から見えた『大室山』。
去年に続いて(日記参照)、2年連続で観光します。

露天から見た時に、雪があるのは気づいていたけれど、海岸沿いには全くないので、
「ちょっと残っているくらい」と思って山の方へ進んで見ると、
途中から路肩にある雪が急に増えてきて、大室山の入口に着いた頃には、

180210-2.jpg

普通に雪山雪
ちょっとためらいましたが、リフトは普通に動いていたので、予定通り観光する事に。

180210-3.jpg

寒くても、今年は天気いいから、キレイな景色のために我慢しないとね。

その願いは通じたのか、

180210-4.jpg

頂上からの景色はお見事ぴかぴか(新しい)
歩いて運動したら何とかなるかと思い、今回もお鉢巡りをするつもりでしたが、

180210-5.jpg

頂上にあがると、より一層気温が下がっているし、

180210-6.jpg

風が凄いあせあせ(飛び散る汗)
モコモコなココアが流線形バッド(下向き矢印)

数分いただけなのに、体が芯から冷えてきて、
海岸との気温差でやられそうだったので、

180210-7.jpg

記念撮影だけして、リフトを降りる事にダッシュ(走り出すさま)
体感でこんなに寒かったのは、ここ暫く無かったかも顔(汗)

すっかり気温にやられてしまったので、ここからは海岸沿いに家へと戻りつつ、
少しでも暖かい風景を探す道中車(セダン)

伊東を通り過ぎ、熱海に入ったところで、

180210-8.jpg

春だexclamation×2
早生の桜、“あたみ桜”の咲く一帯を発見したのです。

では、ここで車を停めて散策しましょう犬(足)

180210-9.jpg

この日、2月4日時点ですでに見ごろを迎えている桜。
小さな糸川沿いにたくさん咲いていて、

180210-10.jpg

ココアの表情はともかくとして、フォトジェニックだね顔(イヒヒ)

180210-11.jpg

木々にはメジロもたくさんいて、すっかり春気分桜

しばらく散策、そして、

180210-12.jpg

見たことのないバーガーショップを見つけたので、ここで遅めのランチを済ませ、

180210-13.jpg

では、今回の旅もここで終わりにしましょう。
帰り道も混雑に巻き込まれる事無く、家へと帰るのでした。



にほんブログ村

ニックネーム coco-wan at 22:48| Comment(0) | 東海のお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月09日

伊豆2018「城ケ崎ピクニカル」

伊豆の旅、迎えた2日目の朝晴れ

180209-1.jpg

まずは貸切露天で、優雅に朝風呂いい気分(温泉)
こちらの貸切風呂は、露天が2つあって、空いていれば自由に使えるのですが、
大浴場同様、何故か使う人が少ないみたいで、前夜から何度か利用させて貰えました顔(イヒヒ)

朝からサッパリしたら、その後は朝ご飯。

180209-2.jpg

バータイムで利用したカフェで、ビュッフェスタイル。


こうして朝を過ごしていましたが、昨年とは違ってとても天気良くて、
たくさん歩きたくなったので、早めにチェックアウト。

180209-3.JPG

メジャーな宿だけあって、とてもわんこ連れに使いやすい、
ポイントを押さえたお宿でした揺れるハート


では、近場の観光地を目指しましょう車(セダン)


宿のあるエリアから、一番近い海沿いにメジャーな観光スポット
『城ヶ崎海岸』があったので、そちらへ。

吊り橋が有名で、その近くにアクセス出来る駐車場もあったのですが、
「たくさん歩きたいexclamation」ので、少し離れた海洋公園で駐車。

180209-4.jpg

さぁ、歩くよグッド(上向き矢印)

コースが2つあったので、距離が長くて、高低差のある海沿いへ犬(足)
歩くのは大変でも、

180209-5.jpg

海の眺めが最高ぴかぴか(新しい)
山歩きをする事はあっても、海沿いを歩く事はあまりないので新鮮だね顔(笑)

それに、海も瀬戸内の穏やかな風景が多いので、

180209-6.jpg

打ち寄せる波と、岩肌にビックリあせあせ(飛び散る汗)

180209-7.jpg

何だか2時間ドラマの気分るんるん


風景を楽しみながら、岸壁沿いを1kmちょっと。

180209-8.jpg

目的地の『門脇吊橋』に到着Good

180209-9.jpg

橋から眺めた青い海はとてもキレイカメラ
とても澄んだ青だね〜。

180209-10.jpg

橋からの眺めを見ながら反対側に。
ここで橋が見渡せるので、記念撮影カメラ

伊豆らしい風景を楽しめたので、では車に戻って次へ向かいましょう。


・・・つづく



にほんブログ村
ニックネーム coco-wan at 23:14| Comment(0) | 東海のお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

伊豆2018「ディナータイム、バータイム」

・・・前回よりつづき

180207-1.JPG

屋内ドッグランで遊んでいたら、いつの間にか時間は過ぎ、晩ご飯の時間に。
そこで、別フロアにある食堂へ犬(足)

180207-2.JPG

名前はアジアンですが、中はいたってシンプルなテーブル席が並んでいます。
ま、その方が使いやすいですけど顔(イヒヒ)

180207-3.JPG

テーブルに置かれたお品書きを眺めていると、やがて晩ご飯がスタート。
こちらの食事タイムでは、何と“飲み放題”も付いているので、

180207-4.JPG

もちろん、お酒を選んでカンパイビール

冷蔵庫の中も、ドリンクバーも、そして食堂やバーも。
こちらのお宿は、好きな時に気軽に飲めるのが素敵ぴかぴか(新しい)

180207-5.jpg

食事の品が変わるたびに飲んでしまい、何だか飲みすぎちゃいそうです。
これも、温泉宿の楽しみですねるんるん

ちなみに、わんこ向けにも“わんこバイキング”(別料金)が用意されていて、
色々なものを食べる事が出来るのですが、

180207-6.JPG

元気なココアの唯一強くない部分が胃腸系で、慣れないものを食べると、
お腹をこわしてしまう危険性があったので、これは断念たらーっ(汗)

180207-7.JPG

今回は食べれるものが無かったかなダッシュ(走り出すさま)


そんな風に思って過ごしていたのですが、ここでお祝いの音楽が流れてきて、
お祝いされているコがあせあせ(飛び散る汗)
何と、誕生日とか祝って貰っているようなのですexclamation

「お祝いして貰えるなら、ココアにも追加プラン頼めば良かった顔(え〜ん)
知らずにいた事を残念に思って、追加ドリンクが届いた時に、
「お祝いプランもあるんですね」って、質問をさせて貰ったら、
何とこれは申告のみで、追加オーダーのいらないサービスだったのです。

そして逆に「何かお祝いがありましたか」と逆質問が。
なので「実は今日が誕生日で・・・」と伝えたところ、
「それでは、食後のバータイムにお越しください」という事に。

そこで食後、一旦部屋に戻った後、時間を見てバータイムになっているカフェへ。

180207-8.JPG

遅いタイミングでの申告だったので、準備も難しいかと思っていたのですが、

180207-9.jpg

ここで、お祝いの音楽が鳴り、ココアのお誕生日を祝って貰えたのですバースデー
他の人が祝って貰っているのをみているので、既に内容を知っていても、
やっぱり嬉しいものですねグッド(上向き矢印)

頂いたケーキは、実は野菜で出来ているので安心して食べられるものでした顔(笑)

こうして食事の後に、改めてお祝い。
バーなので、またしてもお酒を飲んで、〆のお茶漬けも味わって、

180207-10.jpg

幸せな気分に浸っていました揺れるハート


たくさん楽しんで、たくさん食べた誕生日。

180207-11.JPG

きっと、夜はいい夢を見たことでしょうGood



にほんブログ村
ニックネーム coco-wan at 23:26| Comment(0) | 東海のお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月06日

伊豆2018「愛犬お宿」

下田での観光を終えたココア家は、今度は東伊豆の海沿いを北へ車(セダン)
宿のある≪伊豆高原≫へ向かいます。

去年泊まったお宿(日記参照)がいいところで、2年連続でも良かったのですが、
今年は「大浴場で足を伸ばしてつかりたい」という話になったので、
最終的に選んだのは、わんこ連れには定番中の定番、

180206-1.jpg

愛犬お宿』さん。
系列の『ウブドの森』とあわせて、伊豆で犬連れ旅行を調べると、
真っ先に出てくるお宿ですね。

アジアンテイストを売りにしているところですが、
のんびり過ごす事を考えて選んだ部屋は、

180206-2.JPG

和室です。
こちらのお宿、元々は別の宿だったものを買い取ってリニューアルしたようで、
ところどころに古い宿の名残も見られるのですが、
それ以上に、わんこ連れに配慮している事がたくさんグッド(上向き矢印)

トイレ回りやクリーン系の小道具はもちろん常備されているし、

180206-3.JPG

空気清浄機や加湿器などもあって、臭いや乾燥も気にせず快適に過ごせるようにぴかぴか(新しい)

それにexclamation×2

180206-4.JPG

冷蔵庫内のドリンクが無料なんて顔(笑)
これは飼い主向けですが、やっぱり嬉しい揺れるハート


こうして、まずは部屋を一通りチェック。
くつろげる事がわかって満足したら、まだ晩御飯まで2時間あったので、
今度は館内も散策しましょう犬(足)

連泊したり、宿で長く過ごす人に最適なライブラリー。

180206-5.JPG

今回、風呂上がりには必ず立ち寄った

180206-6.JPG

ドリンクバー。
何だか、まるでマンガ喫茶みたいですねあせあせ(飛び散る汗)

それから、ココア家は使う事が無かったけれど、

180206-7.JPG

トリミングルームは、マメな飼い主の方にはいいかもグッド(上向き矢印)


あと、最後は宿のメインになる温泉ね。
部屋数があるにしては、入りに来ている人が少なくて、
貸し切りになるタイミングがあったので、記念に写真をカメラ

180206-8.jpg

部屋同様、やっぱり構造的には古い作りですが、清掃状況とかはキレイだし、
シャンプーやボディソープは、たくさんの種類を置いていて、
お客さんに選ぶ楽しみを作っているのは面白いですGood

宿を選んだ目的の通り、広いお風呂で足を伸ばしてのんびり入浴いい気分(温泉)


ここまで飼い主ばっかり癒されているかな〜るんるん
その代わり・・という訳ではないですが、お風呂は交替で入りに行って、
どちらかがココアと過ごしていたので、残った方は、

180206-9.JPG

共用の屋内ドッグランに行って、ココアの大好きなボール遊びぴかぴか(新しい)


みんなスッキリしたところで、晩ご飯の時間を迎えました。


・・・つづく



にほんブログ村
ニックネーム coco-wan at 23:46| Comment(0) | 東海のお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

伊豆2018「わんこ慣れした水族館」

“ペリーロード”で、歩き回ってお散歩が出来たので、次は見る観光目
やってきたのは、

180205-1.jpg

下田海中水族館』です。
こちらは、わんこ連れには有名な、バッグインか抱っこで決定なところぴかぴか(新しい)

水族館なんて、なかなか来る機会ないからね〜。
ココア家としては8年前exclamation×2の高知(日記参照)以来。

久々だけれど、ココアが興味を持つのかが気になるところでしたが、

180205-2.JPG

入口横にあったウミガメの餌やり体験に、早速食いついてましたグッド(上向き矢印)
まぁ、食べるという事に、食いついたのかもしれないけどね顔(イヒヒ)

では中へ。

180205-3.jpg

こちらの水族館は、水槽のお魚たちは近海のものが多いですが、
それでも普段は見ないので珍しいし、

180205-4.JPG

大水槽はやっぱりキレイですね〜るんるん

しばらくすると、大水槽での餌付けショーの開始。

180205-5.JPG

節分らしく、赤鬼装束の飼育員さんが餌をまくと、
鱗がキラキラするので、それを眺めて癒されていました。


さ、それではここからはショーをはしごしますかGood

次はペンギンショー。

180205-6.jpg

ショーとは関係ないオウサマペンギンに目を奪われていると、
いつの間にかショーがスタート。

こちらのショーも“餌付け”ではあるのですが、その餌を貰うために、

180205-7.JPG

一生懸命歩く姿が、何とも可愛い揺れるハート
ステージをぐるっと回るので目の前まで来るのですが、

180205-8.JPG

ココアがいても、ちっとも気にしていませんでした。


さて、お次はアザラシショーへ。

180205-9.JPG

こちらでは演技をするアザラシを水槽越しに楽しめるのですが、
一番印象に残ったのは、最後に水槽からこちら側にやってきて、

180205-10.JPG

撫でさせて貰うことができますexclamation
さすがにココアはダメですけどね。飼い主にとっては貴重な体験ぴかぴか(新しい)


そして、もう1つのショーが、今回の最後。

180205-11.jpg

会場ステージ前の席に座って、イルカショーの観覧。

180205-12.JPG

天然の入り江の中を、広々と泳いで跳んだり、

180205-13.JPG

まわったり。

180205-14.JPG

イルカはやっぱり優雅ですねるんるん
きょとんとしてるココアには悪いけど、満喫させて貰いました顔(ペロッ)


こうして、基本的にはショーを楽しんで、一通り満足したので、

180205-15.JPG

水族館観光はおしまい。
ココアは他の動物に警戒しない方ですが、ペンギンもアザラシも、
ココアに警戒する事も無くて、こんな近づいて楽しめるとは意外でした。

では無事に初日の観光も終了したし、移動して宿に向かいましょう車(セダン)



にほんブログ村
ニックネーム coco-wan at 23:25| Comment(0) | 東海のお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする