2016年06月06日

軽井沢2016春「ふたたび高原教会」

5月中旬に軽井沢に行って、その時の話を先日まで書いてました(日記参照)。

160606-2.JPG

高原教会が旅のメイン。
この写真はその時のもの・・・

では無いんですexclamation×2

160606-1.JPG

なんと、前回から3週間後、この土日にまた軽井沢に行って来たのですぴかぴか(新しい)

たった3週間なのに、気温が上がってきたのか、環境がだいぶ違って感じる。
そんな6月の軽井沢。

『ハルニレテラス』へ行ってみると、

160606-3.JPG

梅雨時期らしく、傘のディスプレイがしてあってキレイるんるん

160606-4.JPG

午前中、早めの時間だったこともあって、人も少なく、
のんびりした環境を散策犬(足)

160606-5.jpg

『軽井沢マルシェ』という市をやっていたりして、
前回とは違う雰囲気を楽しみました。

2ヶ月連続でもいいねGood


さて、そんな旅のスタートですが、今回の目的。
実はかあさんが結婚式にお呼ばれして、宿まで手配頂いたのですかわいい

参列はかあさんだけですが、宿泊はとうさんとココアもグッド(上向き矢印)

そのお式ですが、高原教会と同じ敷地内にある

160606-6.jpg

石の教会で行われて、披露宴はブレストンコートだったのです。
自分たちもしたブレストンコートの式に参列するって不思議な感じグッド(上向き矢印)

無事に午前の集合時間に辿りついたので、ここでかあさんは式場内へ。

くっついて来た、ココアととうさんはしばしの自由時間。

160606-7.jpg

という事で、ここからはとうさんとココアだけの観光がスタートします犬(足)


・・・つづく


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

ニックネーム coco-wan at 22:32| Comment(0) | 甲信越のお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月08日

軽井沢2016春「せせらぎの道」

ブレストンコートで、かあさんが列席する式が始まった頃、
別行動を取っている、とうさんとココアが向かった先は、
ブレストンコートから、わずか北に2〜3km移動した場所車(セダン)

160608-1.JPG

別荘地として有名な“千ケ滝”。
そのに千ケ滝に通じる≪せせらぎの道≫でした。
滝に行くまでの渓流沿いをお散歩犬(足)

軽井沢銀座とか、タリアセンとか犬連れで人気の観光スポットもある中で、
あえての自然。

160608-2.jpg

数組の犬連れしかいない、人の少ない場所をひたすら散策。

160608-3.JPG

水と緑が眩しくて、これはこれでいいものですねぴかぴか(新しい)
駐車場からは1.5kmの短い距離ながら、アップダウンもあっていい運動。

160608-4.jpg

日差しもあって暑さを感じる中、ベロを伸ばしながら無事に到着Good

160608-5.JPG

ちょっとした達成感かな。
滝を暫くながめて、眺めからも涼を取ったら、帰路へ。

160608-6.JPG

まだまだ時間はあるので、次の観光へ思いをはせるココアでした顔(イヒヒ)


・・・つづく


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
ニックネーム coco-wan at 22:52| Comment(0) | 甲信越のお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月09日

軽井沢2016春「宿場町の風情」

別行動になってから2時間が過ぎ、お昼を迎えた頃。

160609-1.jpg

かあさんが列席している結婚式は、教会式を終えて、
ブレストンコートにて披露宴バースデー

いい雰囲気の中で、美味しい食事を楽しみながら、テーブルを囲んでいました顔(笑)


・・・で一方、滝までの散策を終えたとうさんとココアは西へ移動車(セダン)

2か所目の観光先として選んだのは、

160609-2.JPG

また、何とものどかな風景。

160609-3.JPG

軽井沢町の西端にある『追分宿』です。
すぐ近くには『エクシブ』があるのに、寄って見た事がいままでなかった場所。

古びた街道かと思いきや、路面はきれいに整備されていて、
街道に建つ建物も統一感があって、数ある宿場町でも、かなり綺麗な雰囲気ぴかぴか(新しい)

その宿場町のメイン、大きな宿があった場所が、最近リノベーションされたとかで、
とうさんはそれを目当てに向かってみましたが、

160609-4.jpg

履物を脱いであがる施設だったので、残念ながらわんこはNGバッド(下向き矢印)
土間とかだったら、可能性はあったんでしょうけどね。

受付の人が「入口に繋いでたら、様子見ますよ」と配慮して頂いたのですが、
散歩がメインなので、それは遠慮する形になって、先へ犬(足)

ふらりと立ち寄りたくなる、

160609-5.jpg

何が置いてあるのか不思議な本屋や雑貨屋を、表から冷やかしたり、

160609-6.jpg

歴史あるお寺なのに、カーリングや卓球のお地蔵さんに驚いたり。

あと、気になったものがあって、それが、

160609-7.JPG

通りに一定間隔で用意されている“夢の箱”という青空文庫本
地元の方向けなのかな?それとも、のんびり過ごす観光客向け?

これを借りて、神社の境内の日陰とかで読んで過ごすのもいいなぁ〜かわいい

160609-8.jpg

ここで晩年を過ごした堀辰雄の“風立ちぬ”が、ベタだけどいいかも知れませんね。


そんな風に色々見て、イメージを膨らませていましたが、
朝から何も食べて無いのでお腹はペコペコたらーっ(汗)

なので、ここからはランチ探しレストラン

追分宿では難しいかと思っていたのですが、そしたら通りの端の方に

160609-9.JPG

美味しそうなパン家さんを発見ひらめき

しかも、イートインでプレートランチを提供していて、
聞いてみたら2テーブルあるテラス席ならわんこ決定というお店だったのですexclamation×2

ところがタイミング悪く、席が空いていなかったので、
今回はここでのランチを諦めて、

160609-10.JPG

パンを購入するだけになりましたダッシュ(走り出すさま)


・・・つづく


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
ニックネーム coco-wan at 23:45| Comment(0) | 甲信越のお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

軽井沢2016春「古民家で和食」

パンを購入はしたものの、プレートランチにありつけなかったとうさん。
(とココア)

パンをどこか外で食べる選択肢もあったのですが、
まだ、かあさんとの合流まで時間があったので、ここで車に戻り、再び移動開始車(セダン)

追分エリアで把握していたお店を目指したのですが、そこは人気で満席だったので断念。
そして、ここから軽井沢中心地に戻る道を走りつつ、気になるお店探し目

テラス席のある鰻屋を見つけ、聞いてみるもNGだったので次へ…。

そんな風にして迷走し、いつしか中軽井沢周辺に辿りついたあたりで、
突然思い出したお店があったので、検索してそこを目指す事になりました。

思った以上にひっそりした場所だったので、探すのに苦労しつつも、
無事に辿りついたお店が、

160610-1.JPG

木々に囲まれた古民家をリノベーションした『御厨』さん。

通りがかって見つけるというのは、まずあり得ない場所のせいか、
近隣に住んでいる方などに人気のお店のようです。

そんなお店では、

160610-2.JPG

入口に面したデッキのところにあるテラス席がわんこ決定
ここに座っていると、釜戸で炊いているご飯の薪のいい香りがしてきますグッド(上向き矢印)

デザートメニューもあるのですが、メインとなるランチは3種類。
麦とろが付いてくるセットと、鶏の付いてくるセット。

160610-3.JPG

そして、その両方が付いてくるセットぴかぴか(新しい)
折角のランチだし、もちろんこれでしょうね顔(イヒヒ)

かあさんが食べている披露宴の食事のような華やかさはありませんが、
この優しい雰囲気のご飯もとても美味しそうるんるん

160610-4.JPG

ゆっくり味わいながら食べたくなるご飯です。

とうさんの膝に乗ったココアは、興味のないご飯だったこともあって、
すっかり熟睡眠い(睡眠)

160610-5.JPG

やっぱり自然の中が落ち着くんでしょうかね。

こちらのランチ、+250円でドリンクセットに出来るのですが、

160610-6.JPG

そこで選んだ“深蒸し煎茶”はお湯もたっぷり。
どこまでものんびり出来るお店でした。


と、ここで「披露宴終わりました」とかあさんからの連絡メール

とうさんとココアがブレストンコートに戻って、

160610-7.jpg

ここからはいつものように“3人”での行動を再開します。


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
ニックネーム coco-wan at 23:10| Comment(0) | 甲信越のお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

軽井沢2016春「チェックイン前後」

披露宴が終わり、かあさんが合流してココア家が集合。
後は手配頂いたお宿に行けばいいのですが、まだちょっと時間もあったので、
少し寄り道して、のんびりする事に。

そうなると立ち寄りたくなるのが、

160612-1.jpg

既に何度目かの『天空カフェ アウラ』さんですぴかぴか(新しい)

2年前の前回(日記参照)は好天で、どこまでも山が見えそうでしたが、

160612-2.JPG

今回はちょっと曇りがち。
6月ですからねあせあせ(飛び散る汗)。雨でないだけラッキーかな。

そんなアウラさんですが、2年来ていなかったらテラス席が増えていたのですが、
それよりも戸惑ったのが、

160612-3.JPG

ありゃ?コーヒーチェーンみたいな形状になってる顔(汗)

値段は前より下がっていましたが、サーモスの入れ物では無くなっているし、
デザートもプレートでは無くなっていました。

160612-4.JPG

これはこれでアリなのかも知れないけれど、
前のような特別感はなくなってしまいました。

営業判断なんでしょうが、ちょっと残念ダッシュ(走り出すさま)


そんな訳で、しみじみしてしまったお茶タイムを過ごしたら、
ようやくお宿に向かいます。

そのお宿があるのは、

160612-2.JPG

さっきのこの写真のちょうど中央。
アウトレットに隣接した同じ西武グループのプリンスホテルぴかぴか(新しい)

わんこ決定な場所があったんですね〜。

案内のままに車を進めて、アウトレットよりも奥の敷地へ車(セダン)

160612-5.JPG

プリンスホテル・イーストのフロントで受付を済ませると、
電動カートが先導して案内してくれます。

そしてたどり着いたのは、

160612-6.JPG

一画がまるまるわんこ決定の『ドッグビレッジ』。

そういや、コテージタイプに泊まるのって、ココア連れでは初めて。
学生時代に泊まったキリだったので、ちょっと懐かしい感じになりました。

160612-7.JPG

そんなコテージですが、ドッグコテージだけあって、玄関入ると、
すぐ横にわんこ用の足洗い場があったり、ゲートが接地されていたり。
あと、アメニティ類も多数用意されているし、

160612-8.JPG

わんこ連れ旅行ビギナーにも優しそうなお宿でした。
ココアは、もうさすがに旅慣れたので、心配する事はないけど顔(イヒヒ)

朝晩のご飯は、プリンスホテルの方でとる事が出来るそうですが、
わんこはお預かり用のコテージに預ける事になるので、ココア家はパスして、

160612-9.JPG

ちょっと休憩の後に、軽井沢市街地に食べに出る事にしました犬(足)


・・・つづく


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
ニックネーム coco-wan at 22:28| Comment(0) | 甲信越のお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする